芳根京子は変顔でもかわいい?!天然でお茶目な性格や難病が気になる!【踊る!さんま御殿】

こんにちは。yuzukiです。

女優の芳根京子さんが、踊る!さんま御殿に出演いたします!

番組内で変顔を披露するのですが、きっとかわいいのでしょうね。

そこで、芳根京子さんについて調べているところ、天然やお茶目な方というワードを発見しました。変顔をするくらいですからお茶目な方なのでしょうね!

難病??というワードも…。そこで真相を知りたく調べてみることにしましたよ。

今回は、芳根京子さんの気になる!を紹介させていただきます。

気になった皆さん!これから一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

芳根京子さんのプロフィール

出典 https://twitter.com/yoshinekyoko?lang=ja

芳根京子

女優

生年月日 1997年2月28日

出身地 東京都

血液型 A型

身長 159㎝

事務所 ジャパン・ミュージックエンターテイメント

高校1年生の時、遊助(上地雄介)さんのライブへ行ったときにスカウトされ、芸能界デビューしました。芸能界と学業を両立させるためか通信制高校へと編入。

2013年に『ラスト♡シンデレラ』にて女優デビュー

2015年に『表参道高校合唱部』に1000人以上のオーデションで見事に合格をし、初主演を飾りました。

2016年『べっぴんさん』でヒロイン役に抜擢されます。

芳根京子さんは、「オーディションに出れば、次々と合格する」と言われているほどの実力者なんだとか。

しかし、芳根京子さんは否定をし、『べっぴんさん』に出演するまでは数多くのオーディションに落ちていたのだとか!

芳根京子さんは謙虚?と思いますよね。

オーディションの合格を勝ち取り続けるという印象をもたれるようになったのは、陰で努力を重ねてきたからこその結果なのでしょう。

2018年7月から『高嶺の花』石原さとみさん主演のドラマに出演いたします!

月島ななさん役です!

放送前から話題ですので楽しみですね。

芳根京子さんは難病を抱えている??

芳根京子さんのを調べると難病という言葉を置く見かけました。

なぜその言葉が出るのだろうか?気になりますよね。

調べてみると、芳根京子さんは中学2年生の時にギラン・バレー症候群という難病にかかったそうなのです。

ギラン・バレー症候群とは?

年間10万に人1人の割合でかかる病気のことで、細菌やウイルスが原因とされています。

症状としては、手足のしびれや筋力の低下で動けなくなってしまいます。進行が速い人だと、階段も登れなくなり、歩けなくなる、しまいには呼吸すらできなくなる場合があります。

症状に気づかない方もいますし、軽い症状の場合は自然と治る病気です。

病院で適切な処置があれば、治る可能性が高い病気だとのこと。

芳根 京子さんの場合

学校へ通うことも難しくなるくらい辛い思いをしたのですが、なんと克服をすることができました!!

克服後は学校での持久走の際、1位を取るまでに回復したのだとか!!

良かったですよね。芳根 京子さんの「治したい」という思いが回復につながったのでしょう。

性格は?天然でお茶目だった?!

芳根 京子さんは、おとなしそうで優しそうというイメージがあるのですが、天然でお茶目だということがわかりました。

以前あるインタビューで「忘れないように心掛けていることは?」という質問をされたとき、「幼稚園の頃にパンダになりたいと思っていました!」という発言を!!その後は「手洗いうがいを心掛けている」と答えていたそうです。

なぜパンダ????ですよね!かわいらしいです!インタビューされているときに頭の中で思い浮かべていたのでしょうか。

お茶目なのはテレビで変顔ができちゃうくらいですからね!!

お茶目な性格である証拠の写真がありましたよ。

出典 https://twitter.com/YoshineKyoko

出典 https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170527/Real_Live_33520.html

かわいい!!!

天然でお茶目な芳根 京子さん。ずっとこのままでいてくれたらいいなと思いました。

芳根京子さんが踊る!さんま御殿に出演いたします!

そんな演技力が高く、素顔は天然でお茶目な芳根 京子さんが踊る!さんま御殿に出演いたします!

今回はスペシャルということで、どのようなトーク絵をするのか楽しみですね!!

まとめ

今回は、芳根 京子さんの気になる情報でした。

これからも女優としてさらなるご活躍が期待できますので、応援していきたいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする