横山太偉雅の経歴や性格は?ウエイトリフティングの実力や出場大会は?【ジャンクSPORTS】

こんにちは。yuzukiです。

ウエイトリフティングの横山太偉雅選手が、ジャンクSPORTSにゲスト出演をいたします!!

ところで、横山太偉雅さんの実力や出場大会は知っていますか?私はお恥ずかしながらわからず…。

そこで、横山太偉雅さんの出場大会やその実力、経歴や性格まで調べることにしたのです。

横山太偉雅さんのすごさに、アッと驚かされますよ!

今回は、横山太偉雅さんについて気になる!を紹介させていただきます。

気になるあなた!!一緒に見て横山太偉雅について知っていきましょうね。

横山太偉雅さんのプロフィール

名前   横山太偉雅

(よこやまたいが)

生年月日 1999年

出身地  三重県

身長   ?

体重   140㎏

生年月日は月日の情報がありませんでしたが、2018年だと19歳です。

高校を卒業して、大学生などでウエイトリフティングをされているということですね。

体格もよく、回転ずしを20分で30皿も食べるとか!!

これには驚き!短時間で大量に食べるのは、大食いタレントさんでしか見たことがなかったので、そんな人がいるのかとびっくりして一瞬固まっちゃいました。

でも、日ごろの厳しいトレーニングのため!だと思いますし、たくさん食べてください!!

スポンサードリンク

経歴は?

次に横山太偉雅さんの経歴について調べてみました。

横山太偉雅さんは、鈴鹿市立大木中学校の出身で、このときから重量挙げを始めたそうです。

アスリートって小さい頃から活動していることが多いのですが、遅めの開始だったのですね。

そして高校は、四日市工業高等学校へ進まれています。

もちろん、高校時代でもウエイトリフティングの選手として活躍されていましたよ。

大学は九州国際大学へ進学されました。

現在も日々トレーニングに励んでいるそうです。

そして、お父様も学生の頃ウエイトリフティングをされていたみたいです。

残念ながら怪我で辞めてしまったそうなのですが、横山太偉雅さんのご活躍をそばで見ながら自分のことのように喜んだりしているのでしょうね。

ウエイトリフティングの実力や出場大会のまとめ

横山太偉雅さんは105㎏超級の選手として活躍しています。

経歴でお伝えしたように、ウエイトリフティングは遅めのスタートでしたが、始めてから1年優勝中学の日本記録保持者となったとか!!

まさになるべくしてなった方なのでしょう。

高校に進学すると、1年生で高校選抜インターハイの選手に選ばれ、どちらも優勝しています。

17歳(高校2年生だと思われます)のときに、第71回国民体育大会に出場し優勝!!

1人で3冠も達成したのです!!

多分ですが、3冠だなんてなかなかできないことだと思うのですよね。

横山太偉雅さんのカリスマ性と日ごろの厳しい練習をしてきた結果なのではないでしょうか。

そして、高校3年生で2018年3月に行われた全日本ジュニア選手権にて優勝!

3冠ではなく4冠だったとは!!素晴らしいです!!

東京オリンピックの時は21歳!まだまだ若くて勢いがあります!

今の実力から、代表選手に選ばれている可能性が高そうですよね。

スポンサードリンク

性格はどうなの?

体格が大きい方だと怖そう!と思ってしまうことがあるのですよね。

とくにお相撲さんとか…。勝手な想像ですが…。

でも実際は、愛すべきキャラで、性格も優しい方なんだそうですよ!

こんなに、素晴らしい成績を出しメディアにも注目されている方ですが、高飛車にならずにいられるなんて人柄がとてもいい証拠ですよね。

横山太偉雅さんの素敵な一面が見れてますます応援したくなりました!

横山太偉雅さんがジャンクSPORTSに出演いたします!

そんな、優しくて強い横山太偉雅さんが、5月6日のジャンクSPORTSに出演いたします!

横山太偉雅さんはどのようなエピソードを話すのか楽しみですよね。

チャーミングな性格が見れたら嬉しいです!

まとめ

今回は横山太偉雅さんの気になる!情報でした。

これからも大活躍間違いなし!な、横山太偉雅さんから目が離せませんね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする