田淵寛子(フランス)のwiki風プロフ!お店の場所・評判は?【世界なぜそこに日本人】

こんにちは。yuzukiです。

200回目という記念すべき放送の『世界なぜそこに日本人』にて、フランスに日本食を広めた女性職人の話題となるのですが、その方は誰なのだろうと気になったのですよね。

調べたところ、田淵寛子さんであるのではないかということがわかりました。

田淵寛子さんはどのような方なのか?日本食のお店をフランスで経営されているということですので、場所や評判なども調べてみましたよ!

今回は、田淵寛子さんの気になる!を紹介させていただきますね!

気になった皆さん、これから一緒に確認していきましょう。

田淵寛子さんのプロフィール

出典 https://bamp.is/interview/sasaki01.html

田淵寛子

生年月日 1981年4月15日

出身地 大阪府

血液型 A型

会計士のお父さんと、お母さんの間に生まれた田淵寛子さん。一人っ子だそうです。

私立四天王寺中学・高校という、大阪府にある女子校へ進学。こちらは進学校で、中学は府内1位・高校はTOP10に入る難関校だそうですよ。

卒業後は、1郎して青山学院大学経済学部へ進学。

大学生の頃は某大手事務所に所属し、タレントとして活躍していました。

タレント以外にも、学生という立場の方が有利ということを考え1年留年をし、2005年に有限会社「Linkage」を設立。

タレントをしていたのは驚きでしたよね。高校生の時から映画に興味を持っていたそうですよ。しかし、最初は芸人として事務所に入ったのだとか。

そして、起業するために留年するという発想がなかったので、会社を経営する方の考えはさすがだなと思いました。

大学卒業後の2006年に株式会社「ジャンヌ・アンド・カンパニー」を設立。

婚約することがきっかけでIT企業に就職。

2010年4月に結婚するも、8月から別居。

離婚をする前に友人の誘いでホームパーティーを開き、そこに出席していたフランス人の方からふるまった料理が大好評!!

フランスでお店やりなよ!!と勧めてくれ準備期間を経て、2012年に渡仏・2014年にお店を開店させました。

行動力がすごいですね!!

現在は、2店舗目となる『日本酒とおばんざいのお店 sake lover』の設立の準備をしているのだとか。

こちらも日本食らしいお店ですよね。

話は変わって田淵寛子さんには、2018年2月3日に生まれた女の子のお子さんがいます。

渡仏する前には離婚をしている・でも番組内ではシングルマザーということで、お子さんのお父さんは?と気になったのですよね。

調べたところによると、フランスで出会った男性との間の子でした。

しかし、その男性は既婚者なのだとか!!

田淵寛子さんは、男性からバツイチと言われていて付き合っていたそうですよ。

田淵寛子さんは騙されていたということになりますよね…。

男性の自宅へ行っても女性の気配がなく、バツイチだと信じていたそうです。

お子さんが生まれて奥さんと別れていなかったことを知り、田淵寛子さん自身が騙されていたことに気づいたようですよ。

その男性許せないですよね!!

でもシングルマザーとして、大事にお子さんを育てている田淵寛子さん。とても素敵だなと思いました。

田淵寛子さんが経営しているお店については次のページへどうぞ