杉本美香は奇跡の出会いをした新婚さん!馴初めや旦那さんは誰?【深イイ話】

こんにちは。yuzukiです!

柔道ロンドンオリンピック銀メダリストの杉本美香さんが、人生が変わる1分間の深イイ話に出演いたします!!

杉本美香さんは奇跡の出会いをして現在新婚生活を送っているとのことですが、結婚までの馴れ初めや決め手が気になったのですよね。

そして旦那さんももちろん誰か気になったので、馴れ初めと旦那さんのことを調べてみましたよ!

今回は、杉本美香さんの気になる!を紹介させていただきますね!!

気になった皆さん、一緒に確認していきましょう!

杉本美香さんのプロフィール

出典 https://koushihaken.nikkansports.com/search/%E6%9D%89%E6%9C%AC%E7%BE%8E%E9%A6%99/

杉本美香

生年月日 1984年8月27日

出身地 兵庫県伊丹市

身長 166㎝(現役時代)

血液型 A型

杉本美香さんといったら、2012年に開催したロンドンオリンピックにて銀メダルを獲得した方ですよね。

笑顔がとってもチャーミング!!でも、試合となると真剣な表情のギャップに杉本美香さん魅力を感じます!

杉本美香さんが柔道を始めたのは、小学5年生ごろ

小学3年生の時に硬式テニスを始めたものの、なじめなかったからだそうですよ。

なじめないで柔道へ行っていうことは、当時から運動が好きだったからでしょうかね。

柔道を習うために、地元の伊丹土曜柔道教室へ通い始めました。

兵庫県神戸市にある私立学校の夙川学院中学校へ進学。

中学3年生の時に全国柔道団体戦にて見事優勝を飾りました。

中学卒業後は大阪市立汎愛高等学校へ進学。こちらは体育会系の部活で盛んな公立高校だそうです。杉本美香さんもちろん柔道部に入部し、全国高校選手権優勝するなど活躍しましたよ!!

高校卒業後は筑波大学へ進学。

ジュニアからシニア戦に転向していくのですが、当時から2004年アテネオリンピック金メダリストの塚田真希さんになかなか勝つことができずにいたそうなのです。

勝てない相手がいると悔しいですよね。しかも、今まで自分が強かったのならなおさら!

2007年大学卒業後は、塚田真希さんと対戦し勝つこともあり負けることもありを繰り返していたそうです。

それでも

2008年 アジア選手権大会・世界団体

2009年 グランドスラム

2010年 世界柔道選手権(78㎏超級・無差別)・アジア大会

2011年 グランドスラム

にて金メダルを獲得するという、日本の柔道界を代表する選手の地位得ることができました。

そして、2012年のロンドンオリンピック。

思い切り攻めることができず判定負けをし銀メダル。悔しかったでしょうね。なぜあの時いけなかったのか?と思っていたのでしょうか。

といっても、世界で2位!!素晴らしい結果です!!

同年の11月14日に引退を表明コマツのコーチに就任をしました。

現在は、コーチとして若手選手を育てたりしているのですね。

コーチをした中から素晴らしい選手が輩出されるかもしれませんね!!

スポンサードリンク

旦那さんはどんな人?

2018年8月27日に結婚を発表した杉田美香さん!!

この日は34歳のお誕生日!!ダブルでおめでたい!!

旦那さんは、誰なのだなのでしょうか。

調べたところ、柔道家でもなくアスリートでもない一般の男性だそうです。

しかし、柔道家として活躍している杉本美香さんの活動をとても理解してくれる懐の深い方で、とても優しい方なのだとか!!

そんな!!旦那さん素敵すぎ!!

杉本美香さんも優しい方でしょうから、お互いのことを思いやれる仲の良い夫婦となっていくのでしょうね!

奇跡の出会いをした杉本美香さんの馴れ初めは?

杉本美香さんは旦那さんと奇跡の出会いをして結婚に至ったのですよね。

なぜ結婚までに至ったかのでしょうか。

もうこれは旦那さんの人柄の魅力もあると思ったのですよね。

杉本美香さんは自身は旦那さんといるとありのままでいられることで安心感を感じられたそうです。

そして、これからの人生を一緒に歩んでいきたいと思える人だからこそ、結婚を決めたのでしょうね。

もちろん杉本美香さんの明るくて努力家・前向きで家庭的な性格とのことですので、旦那さんはそこに惹かれてプロポーズをしたのかもしれませんね!

杉本美香さんが人生が変わる1分間の深イイ話に出演いたします!

そんな、新婚ホヤホヤで幸せな杉田美香さんが人生が変わる1分間の深イイ話に出演いたします!!

新婚生活に密着するそうですよ!!楽しみですね!

まとめ

今回は、杉田美香さんの気になる!情報でした。

これからも柔道のコーチとして更なる活躍に目が離せませんね!!

そして末永く幸せになってほしいものです!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする