shao(木根早織)のwiki風プロフ!経歴や父は木根尚登で母は誰か気になる!【1周回って知らない話】

こんにちは。yuzukiです。

TM NETWORKの木根尚登さんが、1周回って知らない話に出演いたします!

子離れできない親御さんのコーナーに出演らしく、なんと娘さんの送り迎えを毎日しているのだとか!驚きですよね。想像ができません!

娘さんの名前は、shaoさんという方だそうですよ。

そこで、shaoさんはどのような方なのか?shaoさんのお母様は誰なのか気になり調べてみることにしました。

今回は、shaoさんの気になる!を紹介させていただきますね!

気になった皆さん、これから一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

shaoさんのプロフィール

出典 https://twitter.com/mjsaori

syao(シャオ)

本名 木根早織

女優

生年月日 1987年1月23日

出身地 東京都立川市

身長 158㎝

血液型 B型

事務所 Wood luck Office

趣味 ヨガ・グラフィックデザイン

特技 歌・ジャズダンス・フェンシング

木根尚登さんと同じ事務所に所属をしており、娘を溺愛していることがわかりますね。

syaoさんという芸名は、学生時代のあだ名からつけられた名前だそうです。

早織とsyao似ていますよね。友人もsyaoのほうが親しみがあったから、あだ名として定着したのではないでしょうか。

振付家である名倉加代子カンパニーのご出身とのことで、そちらでJAZZダンスを習い修得しました。

舞台女優ですので、舞台によっては歌やダンスがあるかもしれません。

特技を生かして、お仕事につなげていっているのですね。

それほど女優をしたかったからこその努力の結果なのでしょう。

家族について

ご家族は父である木根尚登さん。

木根尚登さんはTM NETWORKの一員で、ギターを弾いていないとカミングアウトしたことが話題となりましたよね。

発表されるまで気づきませんでした。エアーギターの腕前凄すぎです!

ご兄弟は弟さんがお1人いらっしゃいます。

この方は一般人で、就職されているとのことです。

そしてお母様は…残念ながら詳しい情報がありませんでした。

一般人の女性で、美人!!だそうです。

美人な母と美人な娘!いいですね!

スポンサードリンク

経歴は

shaoさんは高校卒業後、共立女子大学 家政学部 生活美術学科へ進学しました。

東京都千代田区にある女子大で47.5~52.5の偏差値です。

大学在学中の2008年、山本寛斎さん主催の『太陽の船』にてダンサーとして舞台初出演したと思われます。

2010年~11年までに公開された舞台『天使の涙』ヒロインに抜擢。

数々の舞台に出演をして、2018年7月に舞台『ラリルレロロロ』に出演。

テレビでは、2014年『主治医が見つかる診療所』再現ドラマに初出演。

再現ドラマの出演が多いのですが、『踊る!さんま御殿』や『有吉ゼミ』などでは、木根尚登さんと共演もしていました。

舞台女優さんですので、主に舞台での出演が多いですね。

ダンスの経験を生かして、ダンスの振り付けを担当したりもしています。

数々の舞台や、坂上忍さん主催の舞台まで出演しているので、演技力の高い女優さんなのかなと思います。

2世芸能人ではありますが、実力もしっかりある方なのですね。

shaoさんが、1周回って知らない話に出演いたします!

そんな、舞台女優として大活躍中のshaoさんが、1周回って知らない話に出演いたします。

もちろん親子共演!shaoさんは、VTRでの出演となるのですかね。

送り迎えを毎日する以外にも溺愛要素があるか楽しみです!

まとめ

今回は、shaoさんの気になる情報でした。

これからも更なる活躍が期待できますので、応援していきたいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする