佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)の地元や家族は?経歴や評判がすごい?!【世界ふしぎ発見!】

こんにちは。yuzukiです。

ももいろクローバーZの佐々木彩夏さんが、5月19日放送の世界ふしぎ発見!に回答者として出演いたします。

ところで、佐々木彩夏さんの経歴や評判はどうなのか知っていますか?

とっても気になったので家族の話も含て調べてみることにしました。

もともと魅力的な方ですが、調べているとさらに良いところを発見できましたよ!

今回は、佐々木彩夏の気になる!を紹介いたしますね。

知っている!方もまだ知識が浅い方も、これから一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク

佐々木彩夏さんのプロフィール

出典 https://profile.ameba.jp/ameba/sasaki-sd

佐々木彩夏

ももいろクローバーZ

アイドル・女優

生年月日 1996年6月11日

出身地 東京都

血液型 AB型

身長 160㎝

事務所 スターダスト プロモーション

愛称 「あーりん」

担当 ピンク

公式ページでは東京都出身となっていましたが、神奈川県との情報もありました。

一部では中学校が横浜市立中川中学ではないかという噂があるので、地元は横浜市都筑区かもしれません。

東京か神奈川に地元があることは間違いなさそうですね。

家族は誰がいるの?

家族はお父様・お母様・佐々木彩夏さんの3人家族です。

佐々木彩夏さんは一人っ子なのですね。大事に育てられたのでしょう。

一人娘であるためか、佐々木家では厳しいルールがあったとか!!

お母様が佐々木彩夏さんに対しての禁止事項が多く

カラオケに行くこと

包丁を持つこと

漫画を読むこと

プリクラをとること

などが禁止されているそうです。

厳しい…。

他にも門限があるそうで、一人娘の佐々木彩夏さんを大切にしたい、心配するあまりに厳しくなったのでしょう。

佐々木彩夏さん本人も厳しいと思っているそうで、もう少し年齢を重ねたら禁止事項も減っていくといいですね。

スポンサードリンク

経歴を大公開!

次に佐々木彩夏さんの経歴を調べていたのですが、小さいころから芸能活動をしているそうで、芸歴が長いことがわかりました。

小学1年生の2003年にスカウトされて芸能界入り

小学校3年生から5年生まで『おはスタで』おはキッズとして出演

小学校5年生の時に現在の事務所へ移籍

2008年ももいろクローバーに加入

2012年フォークイベントに参加。ギターの演奏をしたが失敗に終わる

失敗を受け止め、同年11月にグループのアコースティックライブは練習に打ち込み万全の態勢を整え挑戦し成功

その成果が認められ、2013年さだまさしさんのコンサートでゲスト出演を果たした

2014年骨折。車いすでのパフォーマンスなど活動をしていた。

2015年映画『幕上がる』にて主演を務める

報知映画賞にて特別賞受賞、日本アカデミー賞では話題賞を受賞

2017年グループ初、ソロシングルリリースを果たす

ももいろクローバーZで活動する前から、子役として活躍されていたのですね。

2018年現在で15年ほどの芸歴があります。長い!

そして、アイドルとしてはもちろんギターや演技もできるなんて素敵です!

小さいころから演技を習っていたということですので、映画の撮影でその経験が生かされているのでしょうね。

また、車いすに乗りながら活動もしていましたよね。テレビで拝見したことがあります。

休養を取ってもいいと思ってしまいますが、このように出演しているのを拝見して前向きで根性がある方だなと思いました。

佐々木彩夏さんの評判はどう?

佐々木彩夏さんが痩せた!と話題になりましたね。

車いす生活のときに体が動かせなくて、体重が増えてしまったそう。そこから大好物を避けるなどの努力を重ねてもとに戻ったようですよ。

どちらもかわいらしくて素敵だと思いますが、ダンスをするには痩せているほうが踊りやすいのかな?ダンスは体力を消耗しますから引き締まるのでしょうね。

ここから見て、決めたことに対して諦めずに進む根性と努力がある方だなと思いました。

佐々木彩夏さんはぶりっ子!と思われがちですが、しっかりとキャラを作って、徹底されているそう。

ポジティブらしいので、もともとの性格も明るい方なのでしょうね。

これらの事柄とファンからあーりんが天使!と言われているように、評判はとってもいいのでしょう。

佐々木彩夏さんが、世界ふしぎ発見!に出演いたします

そんな天使なあーりんこと佐々木彩夏さんが、世界ふしぎ発見に出演いたします!

どんな回答をするのか楽しみですね。

まとめ

今回は佐々木彩夏さんについて気になる!情報でした。

これから更なる活躍が期待できそうですので、応援していきましょう!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする