丘みどりってどんな人?wiki風プロフや経歴・結婚・年齢が気になる!【さんま御殿】

こんにちは。yuzukiです。

歌手の丘みどりさんが、さんま御殿に出演いたします!

浴衣がとても似合う方ですね!

そこで、丘みどりさんとはどのような方なのか?

結婚はされているのか?きれいな方ですがおいくつなのか?

と、気になり調べてみることにしました。

今回は、丘みどりさんの気になる!を紹介させていただきますね!

気になった皆さん。これから一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

丘みどりさんのプロフィール

出典 https://twitter.com/okamidori0726

丘みどり

演歌歌手

本名 岡 美里

生年月日 1984年7月26日(2018年現在34歳)

出身地 兵庫県宍粟郡八百富町(しそうぐん やおとみちょう)

身長 157㎝

事務所 アービング

ご両親と弟さんの4人家族で、お母様は2005年に癌であることが判明。

闘病生活で回復を願いましたが、2006年12月24日に他界されました。47歳という若い年齢でした。

お母様は、丘みどりさんが歌手となるきっかけを作ってくれた方。ご家族にとって偉大な方だったとのでしょうね。

弟さんは、丘みどりさんの4歳下でとても仲良しだそうです。

丘みどりさんのSNSで登場することがあるそうですよ!

スポンサードリンク

経歴について

5歳の時にお母様の勧めで民謡を習い始め、小学校5年生の時には『兵庫県日本民謡祭名人戦』にて史上最年少で県名人に選ばれました。

県名人とは県内でトップレベルということですかね。

その後もさまざまな民謡曲の大会において優勝を獲得していったそうです。

中学卒業後は、兵庫県山崎高等学校へ進学。2002年の高校3年生の時にアイドルのオーディションに見事合格し、ホリプロの大阪アイドルグループの『HOP CLUB』の3期生として活動を開始しました。

当時は本名の岡美里さんで活動をしていたそうですよ。

デビューしてから1年後の2003年に卒業

演歌歌手となるべく専門学校へ通い、音楽の勉強をしました。

演歌歌手を目指すときに、感情を入れながら歌うのに苦労をしたそうですよ。今まで歌っていた民謡は感情を入れないで歌うので、それが慣れていてしまっていたのでしょうね。

2005年に『おけさ渡り鳥』で演歌歌手デビューを飾りました。

デビュー当時はへそ出し&ミニスカートで演歌を歌うというスタイルという珍しいスタイルでした。

演歌歌手と言ったら着物!ドレス!のようなイメージがあったので今までにないかんじで注目度が上がったのでしょうね。

所属事務所を移籍してから2016年に『霧の川』をリリース。オリコン週間演歌・民謡シングルチャートにて1位を獲得

2017年にリリースした『佐渡の夕笛/雨の木屋町』オリコン週間演歌・民謡シングルチャートにて1位を獲得し、紅白歌合戦に出場を果たしました。

この紅白歌合戦に出場するというのはお母様との約束だったそう。

達成した時にはすでにお亡くなりになっていたものの、約束を果たせたので天国にいるお母様も喜んでいらっしゃることでしょう。

こちらの経歴から見て歌唱力が抜群に良い方なのかなと思いました。

歌ってる姿も気になりましたので、動画を調べてみたらありましたのでこちらをどうぞ!

素敵ですね!歌声が力ず良くて美しい!

このように近い年の方が演歌歌手として活躍されていると、普段演歌を聞かなくても聞いてみたいなという気になります!

結婚しているの?

さて、丘みどりさんを調べてみると「結婚」というワードが出てくるのですが、実際に結婚しているのか調べてみることにしました。

調べたところによると、ご結婚はされていないみたいですよ。

彼氏の情報もありません。

仲の良い弟さんのお子さんをSNSに投稿しているそうなので、そのことから結婚しているのでは?ということが浮上したのかもしれませんね!

そして、弟さんと出かけると彼氏に間違われるそうで・・・。これからも結婚や彼氏ということにつながったのかなと思われます。

年齢的にも彼氏さんがいてもおかしくはないですし、30代ですので大人の恋愛!付き合っている方がいらっしゃってもそっとしておいてほしいですね。

丘みどりさんがさんま御殿に出演いたします!

そんな、歌唱力抜群で紅白出場経験のある丘みどりさんが、さんま御殿に出演いたします!

異性に対する不満をトークするそうなので、丘みどりさんのトークっぷりを期待したいですね!

まとめ

今回は、丘みどりさんの気になる!情報でした。

これからも演歌歌手としてさらなるご活躍が期待できますので、目が離せませんね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする