成田緑夢(スノーボード)の名前の由来は?事故で障害を負ったイケメンが大活躍【人生が変わる1分間の深イイ話】

こんにちは。yuzukiです。

元スノーボード選手の成田緑夢さんが、人生が変わる1分間の深イイ話にゲスト出演いたします!!

ところで、成田緑夢さんは珍しい名前ですよね。

どうしてその名前にしたのか気になったので、調べてみることにしました。

今回は、成田緑夢さんの気になる!を紹介させていただきますね。

気になった皆さん、あまり知らない方もこれから一緒に見て成田緑夢さんについて知りましょう!

スポンサードリンク

成田緑夢のプロフィール


名前   成田緑夢

平昌パラリンピック スノーボード日本代表

生年月日 1994年2月1日

出身地  大阪府大阪市住之江区

兄弟   成田童夢(兄)

   今井メロ(姉)

成田緑夢さんは、3人兄弟の末っ子で、お父様はスノーボードコーチの成田隆史さんです。

スノーボード以外にも陸上・トランポリン選手でもあります。

スノーボード以外にも選手として活動しているのはすごいですね。

トランポリンで最高難度賞やフリースキーで日本代表に選ばれていたのですが、トランポリンの練習中に事故が起こり、左足の腓骨神経麻痺という足のしびれやつま先があげられず、足首が重力に逆らえないといった症状を負うってしまいました。

障害を持ってしまいましたが、克服してハーフパイプの競技に復帰し、陸上では東京パラリンピックに向けて障がい者競技の練習に励んでいるそうですよ。

事故で足が思うように動かせないのにかかわらず、前向きに目標に向かっていく姿は本当に尊敬しますよね。

私なら断念して選手を辞めています…。

そして、最近では2018年開催した平昌パラリンピックで

スノーボードクロスで銅メダル

スノーボードバングドスラロームにて金メダル!!

を獲得しました。

さすがです!!

成田緑夢さんは才能がある方でもあるし、相当な努力家なのですね。

春には紫綬褒章を受章されています。

紫綬褒章とは、芸術・学術・技術開発において功績を残した方や、スポーツにて好成績を残した方に贈られる天皇から受賞される賞のことです。

3月にスノーボード選手の引退が発表されましたが、今度は陸上をメインに行っていくのでしょうか。

東京パラリンピックでも、成田緑夢さんの活躍を拝見できたらうれしいですよね。

スポンサードリンク

名前の由来は何?

さてここで本題!!

成田緑夢さんの名前の由来を調べてみました。

成田緑夢さんはなりたぐりむさんと言います。

いわゆるキラキラネームですね。

名前の由来は、残念ながら確かな情報がありませんでした…。

漢字からも推測がしづらいですよね。

中にはグリム童話から

ただ響きがいいから

などがありましたが真相はわからず…。

推測ですが、

お兄さんが童夢(どうむ)さんですので、お兄さんと一緒の「夢(む)」を最後につけようと考え、響きがいい言葉が「ぐりむ」だった。

のではないかと思います。

童夢さんも残念ながら名前の由来の情報がなく…。

ご本人は由来を知っているのでしょうか。謎です。

成田緑夢さんが人生が変わる1分間の深イイ話に出演いたします

そんな、不思議な名前の成田緑夢さんが、人生が変わる1分間の深イイ話に出演いたします!!

成田緑夢さんの素顔や私生活が見れるそうですよ。楽しみですね。

まとめ

今回は、成田緑夢さんの気になる!情報でした。

前向きな成田緑夢さん。これからも活躍しそうな方ですので応援していきたいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする