中島翔哉(サッカー)日本代表の10番に選ばれた理由は?評価やプロフィールも気になる!【キリンチャレンジカップ2018】

こんにちは。yuzukiです。

キリンチャレンジカップ2018にて、中島翔哉選手が日本代表に挑みます!!

しかもチームのエース10として登場とのことですが、なぜ中島翔哉選手が10に選ばれたのか?が気になり調べてみることにしました。

今回は、中島翔哉選手の気になる!を紹介させていただきますね!

気になった皆さん!これから一緒に確認していきましょう!

中島翔哉選手のプロフィール

出典 https://web.gekisaka.jp/news/detail/?231101-231101-fl

中島翔哉

サッカー選手

生年月日 1994年8月23日

出身地 東京都八王子市

身長 164㎝

所属チーム ポルティモネンセ

ポジション MF・FW

MF(ミッドフィルダー)・・・フォワードとディフェンスの間に立ち、攻撃や守りの両方こなすポジションのこと

FW(フォワード)・・・ゴールの一番近くにいるポジションで、主に得点を取る仕事をする

2000年

6歳の頃からサッカーを始める。

2004年

10歳の時に東京ヴェルディの下部組織に所属。

2007年~2009年

ブラジルには中学生の時に3度も留学をし、本場のサッカーを学びました。

2010年

高校1年生の時に、東京選抜の一員として国体で優勝

2011年

高校2年生の時に、クラブユース選手権でも優勝へと導きました。

同年U-17日本代表に抜擢U-17ワールドカップに出場

高校1年生で代表で活躍するなんて、サッカーの実力が小さいころから高かった方なのですね!

2012年

オランダにあるクラブサッカーチームのアヤックス・アムステルダム短期留学をしました。

2月、18歳以下のチームに所属しながらJリーグの公式試合に参加をしてもいと認定を受け、東京ヴェルディのトップチームの一員として登場。

Jリーグに初出場した際は、チームの連敗だった中、ゴールを決めたことで同点に導きチームに貢献。

10月の高校3年生のときに東京ヴェルディのプロ契約を果たしました。

2014年

監督が代わったことにより出場の機会が減ってしまったことで満足のいくプレーができず、FC東京へ移籍

しかし、カターレ富山が中島翔哉選手の実力を買われ、期限付きで移籍しました。

リオジャネイロオリンピックを目指す日本代表選手として選ばれ、U-22日本代表チームの背番号10として活躍

8月FC東京へ復帰

9月U-22日本代表としてアジア競技大会へ出場

2015年

AFCアジアカップ2015サポートメンバーとしてA代表に同伴

2016年

U-23日本代表として、AFC U-23選手権2016へ出場。優勝とみちびきました。

中島翔哉選手自身も大会最優秀選手に選出されました。

2017年

8月にポルトガルにあるポルティモネンセへ期限付きの移籍(2018年6月まで)

実力が認められたのか、期限付きを取りやめポルティモネンセに所属を果たしました。

2018年

マリとの親善試合日本代表選手として初出場。活躍したものの、ワールドカップに落選

そして、ワールドカップ後、日本代表の監督が森保監督に代わり、今回キリンチャレンジカップ2018にて日本代表として再登場をいたします!

通常なら高校卒業してからプロ入りですが、高校3年生の途中でプロ入りをするなんて珍しいことですし、すごいことですよね。

2018年までワールドカップ落選はしたものの、日本代表選手・チームの選手として活躍してきた中島翔哉選手。実力がある選手ということがわかりましたね。

今後の活躍に期待が持てる選手の1人なのかなと思いました。

スポンサードリンク

なぜ背番号10となったの?

さて、今回日本代表として出場するのですが、なんとエースとして出場いたします!

もちろんエースといったら背番号10

今まで香川選手が背負ってきた背番号ですね。

今回は、香川選手が出場しないから10なのか?なぜ中島翔哉選手が10なのか?魅力は?と、気になり調べてみることにしました。

なぜ10の背番号を与えられたかの情報は得られませんでしたが、ゴールを狙うことになったら常に狙える選手だと好感触とのこと。

そして今回は、香川選手が出場しないこともあるのかなと思いました。

中島翔哉選手は、背番号が10と決まったとき、

「え!? そうなんですか? 全然聞いてなかったです」

出典 http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=46779

と意外な答えが・・・。

でも、好きな背番号が10と23で、期待にこたえられるようなプレーがしたいとおしゃっていたそうです。

しかも、2018年8月に中島翔哉選手の所属チームのポルティモネンセでも、背番号10となったそうですよ。

そして、U-22の時代も10を背負ってきたことからも選ばれた可能性が高いですよね。

今回は非公式戦での背番号10での出場ですが、今後様々な大会で大活躍することになったら、公式戦でも背番号を香川選手から継承されるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

評価は?

日本代表として再登場する中島翔哉選手。

評価はどうなのでしょうか。

中島翔哉選手はプロフィールで載せた通り164㎝と小柄です。

背の高い選手の多い中で不利のように思えますが、ドリブル突破をする能力が高いのだとか。

他にも、相手を抜いていく姿は素晴らしいとのこと。

チームのあるポルトガルでは、シュートが簡単にできるように見えるように素晴らしい!

視野が広くて、クオリティが高い!レベルが高い選手!と海外でも好評です。

元日本代表監督のハリルホジッチさんからも高い評価を受けたそうです。

中島翔哉選手の評価がとても高いことがわかりました。

これからの日本人選手として、サッカーを引っ張ていく1人になることでしょうね。

中島翔哉選手がサッカーキリンチャレンジ2018に登場!

そんな、実力の評価も高い中島翔哉選手が、キリンチャレンジ2018に出場いたします。

スタメンから出場か?途中からか?

どちらにしても、中島翔哉選手の活躍を楽しみにしたいですね!

まとめ

今回は、中島翔哉選手の気になる!を紹介させていただきました。

これからも更なる大活躍が期待できますので、応援していきたいですね!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする