婿入りした外国人が勤める三星園上林三入本店はどこにある?評判・経歴やメニューが気になる!【YOUは何しに日本へ?】

こんにちは。yuzukiです。

今から4年前(2014年)、YOUは何しに日本へ?にて取材した三星園上林三入本店に勤める婿入り外国人のトビさんについての放送がありました。

それから4年現在はどのようにしているのか、今回放送されるとのこと。

外国人が老舗茶屋店に婿入りしたのは珍しいですよね。

そこで、こちらの三星園上林三入本店とはどのようなところなのか?どのようなメニューがあるのか?評判はどうなのか気になり調べてみることにしました。

今回は、三星園上林三入本店の気になる!を紹介させていただきますね!

スポンサードリンク

三星園上林三入本店とは?

トビさんが勤める三星園上林三入本店とはどのようなところなのでしょうか。

三星園上林三入本店は、

創業天正年間、
将軍家御用御茶師という歴史と伝統を持つ老舗

出典 http://www.ujicha-kanbayashi.co.jp/shop

とのことです。

戦国時代の創業から約450年もの伝統をもち、武将に愛されていたお茶屋さんです。

2018年現在で16代目

婿入りしたトビさんの義父さんに当たるのでしょうか。

商品が販売されているだけではなく抹茶づくり体験もでき、お菓子付きで1人800円(税別)と気軽に体験することができます。(1人のみの参加の場合は1,600円)

宇治茶資料室といった宇治茶の歴史などが記載されている資料室も無料で見学することができます。

450年!!想像以上前から営業されている老舗だったのですね。驚きです!

老舗のお店というだけではなく、抹茶の体験ができるのも魅力的!

無料で資料や当時使用していた道具などを拝見することができるので、宇治茶について深く知ることができるのも良いですよね。

どこにあるの?

三星園上林三入本店は、どこにあるのでしょうか。

宇治茶といえば、京都府宇治市

もちろん老舗の三星園上林三入本店も京都府宇治市に所在しています。

蓮華という町にあり、平等院表参道にあるとのことです。

京阪線・JRの宇治駅から徒歩10分にあり、駐車場完備・大型バスも駐車できるスペースがあります。

世界遺産に登録されている平等院の近くにあるので、そちらへ行った際はぜひ寄ってみたいところです。

平等院といった鳳凰堂!私が拝見した時は20年弱前で改装?工事中…。

ぜひ、三星園上林三入本店と合わせていってみたいものです。

メニューは何がある?

三星園上林三入本店さんはお茶屋さんの老舗です。

宇治茶やお抹茶・ほうじ茶・玉露などのお茶が販売してあります。

その他にもお抹茶を使用した飴やようかん・くずもち・チョコ・葛らくがんの取り扱いがあります。

お茶も魅力的ですが、お菓子もおいしそうですね。

喫茶もあるので、そちらにてお茶や抹茶パフェなどのスイーツをいただけるそうですよ。

お店が遠くて行けない!!という方もオンラインショップがあり、お抹茶や煎茶などのお茶を購入することができますので、そちらを利用してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

評判はどう?

老舗のお茶屋さんですので、現在の評判はどうかも気になりますよね。

石臼でひく抹茶がおいしい!

抹茶だけではなく、ほうじ茶もおいしかった

喫茶ではゆっくり休める

宇治金時がおいしい!

雰囲気が素晴らしい

などの高評価が!!

口コミって、どんなに人気店でもマイナス評価も出てきますよね。

しかし、三星園上林三入本店ではそのような評価が見当たらず…。

調べた限りではすべて好評!さすが老舗ですね。感動しました。

三星園上林三入本店に婿入りをしたトビがYOUは何しに日本へ?に出演いたします!

そんな、三星園上林三入本店に婿入りをしたトビさんが、YOUは何しに日本へ?に出演いたします。

現在のトビさんの状況や奥さんの出産の日までの密着があるみたいですよ!楽しみですね。

まとめ

今回は、三星園上林三入本店の気になる情報でした。

これからも老舗茶屋さんとして、長く愛されるお店であるのでしょうですから目が離せませんね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする