宮内彩香(ムエタイ)のwiki風プロフ!経歴や結婚・収入が気になる!【ジャンクスポーツ】

こんにちは。yuzukiです。

ムエタイ選手の宮内彩香さんが、ジャンクスポーツに出演いたします!

宮内彩香さんが、なんとムエタイの世界チャンピョンに輝いた方だそうです。

そこで、宮内彩香さんはどのような方なのか気になりましたので調べてみることにしました。

今回は、宮内彩香さんの気になる!を紹介させていただきますね。

気になった皆さん!これから一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

宮内彩香さんのプロフィール

出典 http://www.bs-j.co.jp/tbdtv/backnumber/140111.html

宮内彩香

ムエタイ・キックボクサー

生年月日 1983年6月14日

出身地  東京都台東区

身長 157㎝

初代タイガーマスクである佐山聡さんの門下生

経歴は?

宮内彩香さんは、ご両親の第1子として産まれ妹さんが2人いるそうです。

中高卒業し歯科助手として働いていた24歳の時に、友人の勧めでボクササイズを習うこととなりました。

最初から興味があるというわけではなく、ダイエット目的やただ単に友人の付き合いなどの理由で始めたのですね。

それがきっかけで、ボクササイズだけでは物足りず・・・偶然にも宮内彩香さんのお父様と初代タイガーマスクの佐山聡さんが知人ということもあり、佐山聡さんのもとでキックボクサーとして練習に励むこととなりました。

2007年(24歳)全日本ボクシング連盟「CUB☆KICK’S-8」にてデビュー。勝利をおさめます。

当時のリングネームは、タイガーマスクさんの名前と6月生まれを取り入れたLittle Tiger Juneだったそうです。

その後、Little Tiger に改名。

2011年(28歳)からムエタイに転向をし、本場のタイにて辛い修業を重ねます。

2014年(30歳)パタヤにて開催された『WVCムエタイ・インターナショナル女子アトム級タイトルマッチ』にて勝利ムエタイの王座を獲得!

通算7本目のベルトを勝ち取ることとなりました。

24歳の時にボクササイズを初めて、数か月後にはリングの上に立ち勝利をするなんて想像できないですよね。それだけセンスの良い方なのでしょう。

2014年(31歳)にムエタイの王者となってから、その地位に君臨し続ける宮内彩香さん。

宮内彩香さん自身が引退するまで、王座の座を奪われなさそうだなと思うくらい強い方ということがわかりました。

ムエタイとは?・・・タイ発祥のスポーツで、強力なキックとヒジ打ち・ヒザ蹴りが特徴。

キックボクシングとは・・・日本発祥。ムエタイやボクシング・空手を取り入れたスポーツのことです。ムエタイでは許可されているヒザ打ち・首相撲(対戦者の首に腕をまわすこと)が禁止とされています。

宮内彩香さんについ気になる!方は次のページへ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする