紀平凱成(自閉症ピアニスト)のwiki風プロフ!高校や出身地はどこ?【仰天ニュース】

こんにちは。yuzukiです。

17歳の天才ピアニストである紀平凱成さんが、世界仰天ニュースに出演いたします!

紀平凱成さんは、2歳の頃に自閉症という障害がありながらピアニストとして素晴らしい才能を持っていらっしゃるとのこと。

そこで、紀平凱成さんはどのような方なのか?現在高校2年生ということですので、高校はどこへ通っているのか?が気になり調べてみることにした。

今回は、紀平凱成さんの気になる!を紹介させていただきますね!

気になった皆さん、これから一緒に確認していきましょう。

紀平凱成さんのプロフィール

出典 https://news.goo.ne.jp/entertainment/talent/W93-2680.html

紀平凱成

きひら かいる

ピアニスト

生年月日 2001年

まだ10代ですので、幼さが残るかわいらしい方ですよね。

紀平凱成さんは、2歳の時に自閉症と診断されたのですが、幼児の時からアルファベットや数字・漢字・記号などに興味を示しお絵描き帳に計算などをたくさん書いていました。

自閉症など障害がある方は何かの分野でずば抜けて才能があると聞きますが、紀平凱成さんは様々な分野で能力を発揮したのですね。

しかも、幼少期に計算ができるなんて…簡単な足し算引き算はできる子もちらほらいるとは思いますが、難しい計算式ができたそうですので紀平凱成さんが飛びぬけて天才脳であることがわかります。

同時期に音楽にも興味を持ち始め、一度聞いた曲を完全に再ができ、英語の歌詞も1度で覚えることができたのだとか。

そして年長には弾き語りをしだし、作曲もしていたそうです。

一度見た地図を覚えていたりと記憶力に長けていたので、音楽でもすぐに記憶し再現できたり作曲もできるようになったのですね。

弱冠6歳でここまでの才能があるなんて、ご両親もさぞかし驚いたことでしょう。

小学1年生の頃にピアニストになる夢を持ったものの、小学5年生の時に音に対する嫌悪感を抱くようになり、食器の音などの生活音だけではなく、好きなピアノの音までも受け付けなくなってしまったそうです。

それでも音楽を続け、自身が作成した曲がたくさんできました。

中学1年生の13歳の時に東京大学と日本財団が主催する「異才発掘プロジェクト」のホーム・スカラーに選出。

こちらは、才能を持っている子供たちを育成する企画だそうです。

ピアニストを目標として日々の努力をしている時でも障害はさらに増え、視覚的な過敏や、15歳では人の顔や名前に対しても過敏になってしまったのです。

しかし、障害が増えてしまっても紀平凱成さんは、ピアニストとになることをあきらめずに16歳の時に音楽学校「トリニティ・カレッジ・ロンドン」の「advanced certificate」(上級認定)にて高得点を獲得!

さらに音楽性と将来性が期待できる方だけが選ばれるExhibition Award」(奨励賞)を受賞。こちらはほんの一握りしか受賞ができないとても素晴らしい賞だそうです。

17歳ではトリニティ・カレッジ・ロンドンの「level6 diploma」(学士)資格を取得。

と、障害を乗り越え、自身が持っている才能を引き延ばし名誉ある賞などを受賞した紀平凱成さん。

諦めずに夢や目標に向かっていく姿勢がとても感銘できましたし、心の強さを感じました。

かなり年下のですが、私も諦めないで続けるということを見習いたいなと思いました。

スポンサードリンク

高校はどこへ通っているの?

2019年1月現在高校2年生の紀平凱成さん。

どちらの高校へ通っているのか調べてみたところ、国立音楽院という学校へ通っていることがわかりました。

国立音楽院とは東京都世田谷区池尻に所在(鳥取・宮城にもあり)していて、東急田園都市線の三軒茶屋駅や池尻大橋駅から徒歩で行ける学校です。

音楽院というように、音楽が学べる学校となっています。

初等部・中等部・高等部・障がい児コース・専門コースなど様々なコースがあり、自身の希望するコースへ入学することができるそうです。

紀平凱成さんは、高校2年生と紹介されているので高等部へ通っているのでしょうか。

音楽で仕事がしたい!!音楽大学へ行きたい!!と目標がある方にとっては、魅力的な学校なのでしょうね。

出身地は?

紀平凱成さんを調べると「出身地」というワードを発見したのですが、どこかの情報は得ることができませんでした。

ただ、現在通っている学校が東京都にあるので、長距離引っ越しをしていない限り東京出身かその周辺の神奈川や千葉・埼玉の出身だと思われます。

田園都市線ですから、東京か神奈川あたりなのですかね。

紀平凱成さんが、世界仰天ニュースに出演いたします!

そんな、音楽だけではなく多彩な才能を持つ天才ピアニストである紀平凱成さんが世界仰天ニュースに出演いたします!!

ピアノの演奏は聞けるのでしょうか。楽しみですね!

まとめ

今回は、紀平凱成さんの気になる!情報でした。

これからも、ピアニストとして国内や世界で活躍するのでしょうから目が離せませんね!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする