笠間ジュン(作曲家佐々木勉の妻)のwiki風プロフ!子供はいる?【爆報!THEフライデー】

こんにちは。yuzukiです。

榊原郁恵さんの代表曲である『夏のお嬢さん』にて作曲家と因縁があったそうなのですが、作曲さんの奥さんが何かを爆報!THEフライデーにて告白するとのこと。

『夏のお嬢さん』の作曲家といえば佐々木勉さん。奥さんは笠間ジュンさんであるということがわかりました。

そこで、笠間ジュンさんはどのような方なのか?お子さんはいらっしゃるのかが気になり調べてみることにしました。

今回は、笠間ジュンさんの気になるを紹介させていただきますね!

気になった皆さん、これから一緒に確認してきましょう。

笠間ジュンさんのプロフィール

笠間ジュン

作詞家

本名 佐々木淳子

作詞をされている方だったのですね。

なんと、『夏のお嬢さん』の作詞も手掛けているのだとか!!

その他にも、『Do it Bang Bang』『ラブジャックサマー』の作詞も担当しています。(榊原郁恵さんの曲)

佐々木勉さんにとって笠間ジュンさんは再婚相手

前妻は女優の西尾美恵子さんという方です。(1969年10月3日結婚)

佐々木勉さんとの出会いは仕事の打ち合わせでした。

会議の中で美女が2人いました。そのとこき佐々木勉さんが知人に、1人の美人に対して「あの子は狙わうな」と伝え、「俺と結婚する人だから」と言ったそうです。

その方が現在の笠間ジュンさんだったとのこと。

笠間ジュンさんは、当時そのようなことを言われていたとは知らなかったらしいですよ。

でも、初対面の人に結婚する人だからと思ってくれると嬉しいですよね。

そして、笠間ジュンさんは美人で現在もとてもおきれいな方なのでしょう。それにしても、佐々木勉さんが言ったことが現実となるのってすごいことですよね。

スポンサードリンク

佐々木勉さんはどんな人?

そもそも、佐々木勉さんという方はどんな人?って思う方もいらっしゃるかもしれません。

私も知りません…。

そういう方のために、佐々木勉さんについても調べてみましたよ!!

本名 佐々木勤(ささき つとむ)

1938年12月26日~1985年3月11日

作詞家・作曲家・歌手

出身 東京都

成城学園高等学校・大学の出身ということで、裕福な家庭に育ったのでしょうか。

大学生時代から歌手として活動を始め、フォークシンガーとして活躍。

ホリプロに所属し『あなたのすべてを』にて歌手デビューを果たしました。

最初は歌手として活躍されていた方なのですね。

その後、アイドルの曲(榊原郁恵さんや堀ちえみさん・山口百恵さんなど)やアニメソング、歌謡曲の曲なども提供。

ホリプロのプロデューサーとしても活動。

46歳の1985年3月11日に急性心不全のため若くして他界。

3日間音信不通で心配した笠間ジュンさんが作業場へ行ったところ、亡くなられているのを発見したそうです。

健康を害しての急死ということですが、早すぎますね。

現在もご健在でしたら80歳。もっとたくさんの曲を提供していたことでしょう。

しかし、短い人生ながらも佐々木勉さんの曲は人々に影響を与え現在も愛される曲であることは間違いないですね。

お子さんはいらっしゃるの?

天才作曲家である佐々木勉さんと笠間ジュンさんとの間にお子さんはいらっしゃるのでしょうか。

いらっしゃったら、とても素晴らしい遺伝子をお持ちの子となりますよね。

調べたところ、お子さんについての情報を得ることができませんでした。

もしかすると子供を作らないと決めていたのかもしれませんし、子供ために公表していないともとれます。

前の奥さんとは結婚してすぐに分かれたとのことで、お子さんがいらっしゃらないのかもしれませんね

笠間ジュンさんが爆報!THEフライデーに出演いたします!

そんな佐々木勉さんの奥さんであり作詞家である笠間ジュンさんが爆報THEフライデーに出演いたします。

真相を告白するとのことですので、どのような話か気になりますね。

まとめ

今回は、笠間ジュンさんの気になる!情報でした。

これからも、ご健康でご活躍いしていただきたいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする