井上咲楽は現在浪人生である?!家族も個性的は本当?【この差って何ですか?】

こんにちは。yuzukiです。

井上咲楽さんが、5月8日放送のこの差って何ですか?に出演いたします!

井上咲楽さんって眉毛が特徴の方ですよね。

今は高校をご卒業されて浪人生であるということを耳にしたのですが、それは本当か?家族も個性的とのことですので、なぜ個性的と言われているのかが気になり調べることにしました。

井上咲楽さんのことをよく知らない方も、きっと魅力に引き込まれますよ!!

今回は、井上咲楽さんの気になる!を紹介させていただきます。

井上咲楽さんを知っている方も、知らない方も、今から見ていきましょう!!

スポンサードリンク

井上咲楽さんのプロフィール

出典 https://twitter.com/bling2sakura

井上咲楽

タレント

生年月日 1999年10月2日

出身地  栃木県

血液型  A型

身長   151㎝

事務所  ホリプロ

2015年   第40回ホリプロスカウトキャラバン #カワイイ ソフトバンク賞 受賞

『おはスタ』おはガールを2017年より努めています。

印象としては、意外と小柄な方だなと思いました。女の子で小柄な女性はかわいらしくて素敵なのですけどね。

そして顔立ちがはっきりされているので、ハーフなのかな?と思い調べてみると、日本人であることが判明!!日本人離れした素敵な顔ですね。

眉毛が特徴的な井上咲楽さんですが、前髪を下ろすと印象が全然違います!!

前髪なしの画像はこちら

. アイスがたべたい!おやすみー

井上咲楽さん(@bling2sakura)がシェアした投稿 –

かわいさが、さらにパワーアップしたように思えます。

個人的な意見ですが、前髪を下ろしていたほうがかわいいです。

でも、眉毛はチャームポイントだと思うので、前髪を上げていたほうが目立ちますし、印象に残るので良いのではないでしょうか。

現在は浪人生って本当?

2018年現在では、3月に高校を卒業する年齢ですので、大学へ進学か働くのどちらかだと思われますが、井上咲楽さんは浪人生ということを耳にしました。

その真相を調べていたら、ある番組で慶応義塾大学を受験し失敗したため、春から浪人生となったと話をしていたそうです。

何か、慶應に進学するこだわりがあるのですかね。

でも、高校が栃木県にある茂木高校へ通っていて、仕事は東京…。

高校時代は、仕事のための移動や高校生活、芸能活動と勉強する時間も限られていたと思われます。

そんな中、目標に向かって勉強されていただけでもすごいなと思いますし、これからは高校生活の時間がないので、時間にも余裕ができ勉強できるのではないでしょうか?

浪人生は同級生が大学や社会人として輝ける中、自分だけ勉強漬けで孤独に感じ辛くなるかもしれませんが、次回の受験には合格できるように応援しています。

スポンサードリンク

家族が個性的?!

さて、家族が個性的と言われているのはなぜか、真相を調べてみました。

井上咲楽さんは6人家族の長女で、下の子も女の子と4姉妹だそうです。

4姉妹、似ているのか気になりますよね。きっと目がはっきりされている方なのでしょう。

ご実家は山の頂上を切り拓いて建てた家だそう…お父様ワイルドです!

山ということなので、イノシシが多く出現するらしいですよ。

クマが出没しないのは安心ですが、イノシシも危ないですよね。

あと、ご自宅にエアコンがなく、夏場は1人1台ある扇風機で過ごすそうですよ。

野性的!と思いますが、山だったらエアコンがなくても気持ちのいい風が吹いて涼しそうですよね。

ここまで拝見して、そこまで個性的か?と思っていたのですが、井上咲楽さん自身のエピソードの中に驚くものがありました…。

中学生でおねしょをしたことがある、しかも家族に気づかれないようにその日に布団を干さなかった、よくおならをする(臭うらしい…)

少しギョッとするエピソードが…おならは生理現象だから仕方ない、おねしょはやってしまったから大目に見るとして…

ちゃんと布団は干しましょうね。麦茶をこぼした~などごまかせたはずです。

というようにご家族ではなく、井上咲楽さんが個性的だったのですね。

個性的な方は”普通”よりも素敵だと思いますし、私は好きです!!

井上咲楽さんがこの差って何ですか?に出演いたします

そんな、個性的な井上咲楽さんがこの差って何ですか?に出演いたします!

お箸の作法やお坊さんの差を紹介しているそうですが、井上咲楽さんは問題に正解ができるのでしょうか。

割りばしの袋を眉毛にのせたCMもかわいらしかったです。

まとめ

今回は、井上咲楽さんについての気になる!情報でした。

大学受験合格するのか気になりますし、芸能活動の活躍も応援していきたいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする