本田望結の妹・紗来の実績がすごい!強さや小学校・両親が気になる!【ダウンタウンDX】

こんにちは。yuzukiです。

女優でフィギュアスケート選手の本田望結さんが、ダウンタウンDXに出演いたします。

本田望結さんのお姉さんと言ったら真凛さんと有名ですよね。

フィギュアスケートで将来期待されている選手ですが、それを上回るのではないかと言われているのが末っ子の紗来さん。

番組内でも紗来ちゃんについて語るそうなのですが、どんなにすごいのか?強さや実績が気になりましたので調べてみることにしました。

現在小学生ですので、どこの小学校へ通われているのか?素晴らしい選手を育てているご両親はどのような方なのか?が気になり調べてみることにしました。

今回は、本田望結さんの妹である紗来ちゃんについて気になる!を紹介いたします。

気になった皆さん。これから一緒に確認していきましょう。

本田望結さんのプロフィール

出典 https://eiga.com/person/91659/

本田望結

生年月日 2006年6月1日

出身地 京都府京都市伏見区

血液型 O型

事務所 オスカープロモーション

5人兄弟の4番目(太一さん・姉・真凛さん・望結さん・紗来ちゃん)

女優とフィギュアスケートの両立をしていることはご存知の方も多いかと思います。

どちらかが嫌になれば、両方とも辞めると決めているそうで、本田望結さんの両方にかける思いが強いことがわかりますね。

女優としては『家政婦のミタ』で話題となり、その後もドラマや映画などで活躍しています。

第18回上海国際映画祭第39回モントリオール世界映画祭フォーカス・オン・ワールド・シネマ部門に出品された映画『ポプラの秋』初主演として出演いたしました。

フィギュアスケートは、お兄さんのフィギュアスケーターである太一さんの影響で、3歳から始めました。

始めた当初から京都醍醐FSCへ通い、練習に励んでいるそうですよ。(兄妹全員)

2011年に開催した関西大学主催の氷の甲子園にて小学3年生部門優勝!

2013年全日本フィギュアスケートノービス選手権大会に出場

2016年には第20回全日本ノービス選手権大会に出場し、6位に入賞

第39回京都府民総合体育大会・女子シングルジュニア幼年女子の部にて優勝

全日本フィギュアスケートノービス選手権大会には4年連続出場を果たしています。

2017年全日本フィギュアスケートジュニア選手権に初出場

2018年も、全日本フィギュアスケートジュニア選手権に出場が決まりました。

今年は、11月23日~25日に福岡県で開催されるそうですよ。

どのような結果になるのか?紗来ちゃんも出場するので、姉妹対決も見所ですね。どちらも頑張ってほしいです。

妹の本田紗来ちゃんのプロフィール

出典 https://cyclestyle.net/article/2017/11/13/54062.html

本田紗来

生年月日 2007年4月4日

出身地 京都府京都市伏見区

血液型 O型

事務所 オスカープロモーション

特技がフィギュアスケートなのはもちろん、お片付けだそうで!かわいい!!

フィギュアスケートを始めたのは、お兄さんの太一さんと、真凛さんと望結さんがフィギュアをしていることに影響を受けたことがきっかけです。

子役としても、ハウス食品「フルーチェ」JR西日本のCMで望結さんと一緒に共演しています。

読売新聞では真凛さん、望結さん、紗来ちゃんと一緒にアンバサダーの認定を受け、CMにも出演しています。

お姉さんたちとの共演が多いですね。

紗来ちゃんだけの出演だと、映画『くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』にてトリィ役で声優に初挑戦しています。映画の主題歌でもコーラスとして出演していますよ。

紗来ちゃんだけの出演が少ないものの、これからたくさんの番組に出て活躍するかもしれませんね。

スポンサードリンク

小学校はどこ?

本田紗来ちゃんは、2018年現在11歳の小学校5年生!

どこの小学校へ通われているのでしょうか?

現在も京都府に住んでいるということですので、府内の学校に通われているのでしょうか。

調べたところによると、望結さんが関西大学初等部(現在・関西大学中等部)に通われていたということですので、もしかすると同じ学校へ通っているのかもしれません。

関西大学初等部は大阪府高槻市にある学校で、中等部・高等部も同じ場所にあるとのこと。

毎日自宅から離れたところからの通学しながらフィギュアの練習・子役…大変忙しいスケジュールですよね。

これをこなしている望結さんと紗来ちゃん!

さすがです!!

大会実績は?

本田紗来ちゃんの出場した大会で、優勝だけのものをピックアップしてみましたよ。

2014年

京都府民総合体育競技会 2級 幼年女子

2016年

第14回京都府民総合体育大会スケート競技会 B級幼年女子

第63回京都府スケート選手権大会 B級幼年女子

近畿フィギュアスケート選手権大会 ノービスB女子

全日本ノービス選手権 ノービスB女子

京都府民総合体育競技会 女子シングル B級幼年女子 3級

2017年

第15回京都府民総合体育大会スケート競技会 B級幼年女子

第64回京都府スケート選手権大会 B級幼年女子

平成29年 第44回西日本中小学生フィギュアスケート競技会 ノービスB女子

近畿フィギュアスケート選手権大会 ノービスB女子

全日本ノービス選手権 ノービスB女子

2018年

第15回京都府民総合体育大会スケート競技会 B級幼年女子

全関西ノービス協議会 ノービスB女子

第45回西日本中小学生フィギュアスケート競技会 ノービスA女子

とこんなにも優勝を勝ち取っているのですね!!

調べてみて驚きました。強すぎます!!

スポンサードリンク

強さの理由は?

大会実績を見ただけでもすごい!!なと思いますが、なぜそこまで強いのでしょうか。

9歳の時点で、本来なら2回転ジャンプができるように練習する時期が、本田紗来ちゃんは3回転ジャンプができて体型でも成功をしています。

それは、本田紗来ちゃんはお姉さんたちとお兄さんに囲まれて育っていて、フィギュアスケートを小さいころから見てきたという環境があったからだと思われます。

そして、負けず嫌いということでお兄さんやお姉さんたちよりもうまくなる!という目標があったからこそ、より強くよりうまくなってきたのでしょうね。

本田望結さん同様、お姉さんの真凛さんも紗来ちゃんのことを恐れる存在と言っているそうでで、兄妹の中で一番センスがあるとのこと。

今まで、本田紗来ちゃんはあまり目立ってきてはいませんが、今後の活躍でお姉さん2人を越えて注目の選手になるのでしょうね。

ご両親はどんな人?

ここまで見ていると、フィギュアスケートしていて、なおかつ私立の学校へ通っているお子さんたちのご両親はどのような方か気になってきますよね。

フィギュアスケートってお金がかかると言われていますし、小学校から私立に通われているのでどれだけの方々なのだろうって疑問になりました。

お父さんはサラリーマンをしている方で、元フィギュアスケート選手

お母さんは専業主婦とのこと。

お父さんが経験者だったのですね。フィギュアのセンスが受け継がれているのでしょう。

お母さんは専業主婦とのことですので、お父さんはサラリーマンといっても大企業で役職がある方なのではないでしょうか。

そうでないと、ここまでできませんからね…。

本田望結さんがダウンタウンDXに出演いたします!

そんな、恐れるほど強い紗来ちゃんのお姉さんである女優でフィギュアスケート選手の本田望結さんが、ダウンタウンDXに出演いたします!

紗来ちゃんについてのトークも楽しみですし、かわいらしいお話が聞けるといいですね。

まとめ

今回は、本田望結さんの妹である紗来ちゃんの気になる!情報でした。

これからもお2人も更なる活躍が期待できますので、応援していきたいですよね!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする