紘毅(シンガーソングライター)の曲や評判は?前川清の息子?!【ダウンタウンDXに出演!】

こんにちは。yuzukiです。

シンガーソングライターの紘毅さんが、5月3日のダウンタウンDXに出演いたします。

紘毅さんはどのような曲を出しているのか?その評判はどうなのだろう?と気になり調べてみることにしました。

調べていくうちに、紘毅さんの魅力を発見することができますよ。

今回は、紘毅さんについて気になる!をご紹介させていただきます。

紘毅さんを知っている方でも知らない方でも、気になるあなた!一緒に見ていきましょうね。

スポンサードリンク

紘毅さんのプロフィール

今日の収録の詳細は後日☆ おつかれさんでした♪

紘毅さん(@hirokinginging)がシェアした投稿 –

名前    紘毅

シンガーソングライター

生年月日  1985年11月9日

出身地   東京都世田谷区

血液型   B型

身長    173㎝

デビュー  2006年

事務所   エイベックス・ヴァンガード

父     前川清

紘毅さんは、なんと前川清さんの息子さんです!!

しかし、親御さんからは音楽の道へ行くのは反対され、自宅にあるピアノには触れさせてもらえなかったそう。

しかし、家族目を盗んではピアノの練習をしていたみたいです。

紘毅さんは、本当に音楽が好きだということが伝わりますね。

高校時代はバンドを組み活動をし、後にシンガーソングライターの道へ進みました。

高校卒業後は音楽を本格的に学び、『a-motion ’05』に合格されたデビューしたそうですよ。

お父様の力を借りずに、自分の実力で勝ち取ったことを素敵だなと思いますし、やりたいことのために努力をされてきたことを尊敬します。

しかし、アーティスト活動が伸び悩みうまくいかず、父親が前川清さんであることを公表したそう…。

仕方なかったのかもしれませんね。

ちなみに、2014年お父様に曲を提供しています。『花美〜はなび〜』です。

昔は反対されていた音楽の道でしたが、今はこのように一緒に作品が作れることができるなんて素晴らしいことですよね。

紘毅さんの曲は?

紘毅さんは2006年に『カエデ』でデビューしました。

デビュー曲以降も、バラエティ番組やアニメのタイアップ曲に採用されたりと活躍されています。

その他に映画にラジオ・ドラマ・舞台・映画の分野でも活躍されているようです。

2018年3月3日に公開された紘毅さんが主演の映画『バケツと僕』の主題歌を歌われています。

動画がありましたので張り付けておきますね。

猿岩石さんで有名な『白い雲のように』を歌っている動画がありました!

懐かしい!!!

今聞いても、いい曲ですね。

評判は?

次に、紘毅さんの曲についてどのようは評判があるのか調べることにしました。

調べたところ、

「心が安らぐ」

「勇気をもらう」

という評判がありました。

実際音楽を聴いても、元気が出るような曲ですね。

同世代だからか、歌詞も刺さる言葉がありました!!前進できるような歌詞です。

スポンサードリンク

紘毅さんが、ダウンタウンDXに出演いたします!

そんな音楽の情熱が伝わった紘毅さんが、ダウンタウンDXに出演!いたします。

父と母のマル秘エピソードをする回で、紘毅さんはきっと前川清さんのエピソードを話していただけるのでしょう。

どのような内容か楽しみですね。

まとめ

今回は、紘毅さんについて気になる!情報でした。

これからのご活躍も期待できそうですので、紘毅さんを応援していきましょう!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする