東田大志(漢字パズル博士)の性格や出身高校は?書籍の評判は高評価?!【今夜はナゾトレ】

こんにちは。yuzukiです。

漢字パズル博士の東田大志さんが、5月8日放送の今夜はナゾトレに出演いたします!!

東田大志は漢字パズルとして有名らしいのですが、性格や出身校などの基本的なことや、評判も気になり調べることにしたのです。

調べていると、東田大志さんのよさが伝わって、魅力的な方だということが分かりますよ!

今回は、東田大志さんの気になる!を紹介させていただきますね。

ご存知でいる方も、そうでいない方も、これから一緒に魅力を発見していきましょう。

東田大志さんのプロフィール

出典 http://research.kyoto-u.ac.jp/people/higashida/01/

東田大志

生年月日 1984年

出身地 兵庫県

最終学歴 京都大学院 在学中

大学院生でもありますが、2011年~大阪商業大学アミューズメント産業研究所の研究員も務めています。

出身高校はどこ?

さて、東田大志さんの高校はどこか気になりますよね。

京都大出身ですからいい高校を出ているはず…と調べていると、東田大志さんは自宅でほとんど勉強をしていなかったので、成績があまり良くなかったそう…。

そうなのか…勉強をしていなかったらそこまでいい高校ではないのかなと思っていましたが!!

甲陽学院中学校・高等学校

のご出身だそうです。こちらは中高一貫校で偏差値は74!!

あれ?勉強しなくても頭が良い方みたいですね…。ただ、こちらは中学校の偏差値です。高校は募集をしてなさそうですので、中学受験に猛勉強して入学したとたんに勉強しなくなったこともあり得ますよね。

まあ、頭の良い学校の中で成績があまり良くなかったということですので、一般的には普通より良いレベルなところではないでしょうか。

しかも、このままではいけないと思ったのか、高校3年生の時に猛勉強をして偏差値を20あげたそうです。特に数学は30もあげて偏差値が90というとてつもなく高い数字を出したとか…。しかもこれ1カ月であげたのですって…。

これには驚き!!1カ月で、偏差値をこんなに上げられるのはすごいです。

元々素質のある方ですし、本気を出せばできる方だったということになりますよね。

性格はどうなの?

次に性格はどのような方か調べてみましたよ!!

残念ながら、性格の情報が手に入りませんでした…。

分かっていることは、パズルが大好きだってこと。

小学生の時に、お母様からパズルをプレゼントされ、それがきっかけで熱中したそうですよ。

大学の時は、東田大志さん自身が京都大学パズル同好会を立ち上げまでしました。

しかも、パズルを研究するために法学部で入学したのにもかかわらず転学して、総合人間学部に入ったそう。本当にパズルが好きということが伝わってきますよね。

大学院では、パズル研究者となったそうです。しかも、こちらの研究者は日本で東田大志さんだけしかいないとのこと。

パズルの論文まで出され、パズルなしでは生きていけない方なのでしょうね。

パズルは遊び。と思っている人からは驚きの連続ですが、東田大志さんのパズル愛をとても強く感じました。

スポンサードリンク

書籍の評判は?

東田大志さんは数々のパズルに関する書籍を出版されています。

書籍だけではなく、ゲームやトイレットペーパーまで出されているそう!!

トイレットぺーパーは、紙にパズルの何かが印刷されているのでしょうね。

多くの書籍を出版されていることは、きっと評価も高いはず!!ということで調べてみました。

特にゲームでは、子供が喜んでいる集中できる!など小学生の子供を持つ親御さんからは良い評価があります。

東田大志さん自身も、お子さんにぜひやっていただきたいとおっしゃっていたらしいですよ。

パズルをすることで右脳が活性化され論理力が高まり、高校3年生の1カ月、猛勉強しただけでも偏差値を上げられたからだそう。

そう説明されると説得力があり納得ができますよね。

子供が小さいうちにパズルをたくさんさせたくなりますよね。

東田大志さんが今夜はナゾトレに出演いたします!

そんなパズル大好きなパズル博士の東田大志さんが、今夜はナゾトレに出演しますよ。

もちろん問題を出します!!外国人が書いた漢字は何の字か?という出題をするそうです。

気になりますね~!テレビを観てチャレンジしてみましょう。

まとめ

今回は、東田大志さんの気になる!情報でした。

東田大志さんは今後もパズル研究者としてご活躍されるはずですので、著書など期待したいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする